【東京周辺】コスパで選ぶ!トランクルーム比較サイト

総合ランキング

マリンボックス
総合評価★★★★★
キュラーズ
総合評価★★★★☆
ハローストレージ
総合評価★★★★☆

HOME > トランクルームについて > 用途で使い分ける!トランクルームの選び方

用途で使い分ける!トランクルームの選び方

 家の中に特定の時期にしか使わないものがたくさん溢れると収納が足りない事態が発生します。クローゼットに押し込めるにも普段使うものでいっぱいではどうしようもありません。時期が来るまで使用しないことが分かっているのならトランクルームに預けてしまいましょう。借りる場所の大きさやサービス内容によって費用が異なるので自分に合ったものを選びましょう。選ぶ際のポイントはいくつかありますが当然大きさは入れたいものが入るサイズでなければいけません。スキー板やスノーボード板は長さや高さに注意です。立てかけたら高さが足りなかったでは結局保管ができなくなってしまいます。逆に大きすぎるともったいないので冬用の衣類や毛布を預ける場合は実際に預ける容量を考えて借りましょう。趣味の作品を置くならば並べるための棚の幅や一番大きなものが入るかで確認をします。

 次に選び方のポイントとして必ず見ておきたいのは出し入れの時間と空調管理です。自宅マンションのようにいつでも出し入れ可能なところから出し入れの時間が決まっているところもあります。せっかくの旅行に必要なものがそろわないといった悲しい事態を避けるためにも時間帯はしっかり把握しておきましょう。24時間あいてはいるけれど電気の設備がないので夜は見えないといった微妙な条件にも注意です。また中に入れるもの次第ですが空調や温度管理にも気を配りましょう。安いところを選ぶと外に置かれた荷物運び用のコンテナを区切ってドアをつけただけのようなところもあります。中で多少作業をするなど物を運び出す以上に何か行う計画があるのなら要注意です。炎天下に野ざらしのコンテナでは中の温度は大変なことになっています。

 案外選び方のポイントから忘れ去られてしまうのがトランクルームの立地です。価格だけを優先して自宅から遠いところに家で使うものを置くと取りに行くのに手間がかかります。大きなものはそれなりの車がないと運べないでしょう。そこまでどうやって運ぶかを考えて場所を選ぶことが重要です。それならせっかく借りたのならばと当初想定にはなかったものをいれたくなった場合にも対応できます。対してよく行くスキー場や海水浴場など保管したいものを使う場所が決まっているのならその近くに借りてしまうのも手です。毎度運ばなくて済む分、楽に利用することができます。トランクルームのサービスもたくさん用意されているので、自分が望む用途によって使い分けることが可能です。自分がいつ、何を置きたいのかを考えて無駄のない選び方をしてください。

次の記事へ

カテゴリ

PAGE TOP